スポンサーリンク


話題

志村けん最後の彼女・奥村美香とは誰?経歴や馴れ初めから最後の日まで

志村けんさんが新型コロナウイルスで3月20日に入院する前日までLINEで連絡を取り合っていた最後の彼女・奥村さんが告白した記事が報道されましたが、奥村さんという女性はモデル・タレントの奥村美香さんという女性でした。

彼女の経歴や志村けんさんと知り合う馴れ初めから最後にLINEで連絡をした日までの女性自身の記事が話題になっています。

志村けん最後の彼女・奥村美香とは誰?

奥村美香プロフィール

 

名前:奥村美香(おくむら みか)

職業:モデル・女優・タレント

年齢:32歳

生年月日:1988年3月25日

身長:170センチ

出身地:三重県

血液型:AB型

サイズ:身長170/B84/W56/H85/Shose23.5

特技:ネイル・フラフープ

事務所:スペースクラフト

スポンサーリンク

志村けん最後の彼女・奥村美香の経歴

出演経歴:TV番組
関西テレビ「芸能界煩悩CUP」
MXTV「内村さまぁ~ず」
TBS「ジョブチューン」
TBS「山里と100人の美女」
NTV「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」(2013年1月12日O.A)
NHK 「SHIBUYA DEEP A」(2013年1月11日)

Vシネマ 「極王」2019年

出演経歴:イベント関連
映画「MIB3」ジャパンプレミア レッドカーペットモデル
カネボウ「第7回ビューティーアップコンテスト」モデル
2019年釣り具メーカータックルベリーのイメージガール
東京オートサロン2020


モデルの奥村美香さんは、32歳になりますが未だに若いときのままのプロポーションと童顔な顔立ちで、レースクイーンのお仕事も続けています。


こちらの動画で奥村美香さんの自己紹介の声が聞けます。

バラエティーやドラマなどのテレビ番組やVシネマにも出演しタレント業・女優業
もこなす、マルチに活躍されています。

奥村さんは以前朝の情報番組「スッキリ」の特集に出演していました。

「リアル港区女子のバブリー座談会」という番組内のコーナーで港区女子のお一人として紹介されています。

「港区女子」というのはグルメ情報誌「東京カレンダー」の中で出てくる行動範囲が東京都港区限定で

昭和バブル時代を彷彿させるバブリーな生活を送っている若い女性のこと。

交際相手は最低でも年収1000万超えの「港区おじさん」と呼ばれるハイスペックな男性で六本木から麻布までのたった500mの移動でもリムジンに乗るほどのお嬢様扱いをしてもらえる女性たちの座談会企画に出演していました。


こちらの動画で奥村美香が地元港区女子として取材を受けていますが話の内容から港区の神楽坂周辺にお住まいなのでしょうか、脚本上の設定でしょうか。

スポンサーリンク

志村けん最後の彼女・奥村美香との馴れ初めから最後の日まで(女性自身の記事から)

志村けん最後の彼女・奥村美香との出会い

本誌の取材に対して消極的だった奥村さん。だが志村さんについての質問を記者が重ねていくうちに、思い出が次々とよみがえってきたようだ。

初めて会ったのは、2年半前。

食事会で意気投合したこともあり、すぐに2人の関係は深いものとなっていった。

出典元:女性自身

奥村さんと志村さんが知り合う馴れ初めは、今から2年半前の2017年秋

奥村美香さん29歳、志村けんさん68歳の時に食事会で出会ったようですね。

スポンサーリンク

志村けん最後の彼女・奥村美香との2年半の交際秘話

「多いときで、週に3回会うこともありました。《来週はこの日とこの日、空いてます》とLINEを送ると、けんさんは《じゃあ全部》と返してきたりして。昼間に会うときも顔を隠さず、普通の人と同じ。

けんさんはいつもそう。いっさい、隠さないんです。麻布十番で手をつないで歩いたり、肩を組んで歩いたこともありました。

「知り合ってから1年くらいかな。『もう、会うのはやめよう』と思うほどのケンカになったことがあったんです。でも1カ月ほどしたら、けんさんから《元気ですか?》とLINEがきて。

最初は無視したのですが、何度もくるので気になってしまって。また、会う約束をしました。

でも1カ月ぶりに会ったとき、けんさんが雑誌で女性とのツーショット写真を撮られていたんです。なので『(その女性とは)何もなかったんですか?』と聞いたら、

けんさんは『だって最近、おまえと会ってなかったからなぁ……。(彼女は)2人くらい、いるよ』と言っていました。

私は『あれだけ売れている人だし、仕方ない』と思いました。でもやっぱりショックを受けたことがありました」

それに、けんさんは『結婚はまだ諦めてはいないんだよ』『子供がほしい』と話していました。

『結婚しようと思った人はいないんですか?』と聞いたら『好きな人はいたけど、なかなか両思いにならなくてさ』と言って……。

『福井の温泉で年越ししようと思うんだけど、付き合わないか?』とも誘われました。私は実家に帰ることになっていたので行けなかったのですが、『けんさんは、ほかに誘う人がいないのかな……』と思いました」

そうして奥村さんとの“堂々デート”を重ねていった志村さん。LINEには奥村さんにあてた《恋しましょう》などのメッセージが残っている。

古希になっても、そう願う陰には“家族への夢”があった。志村さんの結婚は、’15年11月に亡くなった母・和子さん(享年96)の悲願でもあったのだ。

出典元:女性自身

スポンサーリンク

志村けん最後の彼女・奥村美香が語る志村けんと母親

「けんさんは、お母さんのことをよく話していましたね。『おれのお母さんは優しくて、とてもいい人だった。もっと、そばにいてあげればよかった』と……。

お母さんのことを話しながら、涙ぐんでいたこともありました。そんなけんさんだから、私の母のことも気づかってくれたのかな。

一昨年の12月に私が母の誕生日サプライズがしたくて、けんさんに『母親を紹介したい……』とダメ元で聞いてみたことがありました。

そうしたら『いいよ!』と即答して、麻布十番にある高級なおすし屋さんを予約してくれたんです。

当日になって『今日は収録が押していて、もしかしたら行けないかも』とけんさんから連絡があったのですが、結局、収録を早めに切り上げて時間ピッタリにきてくれました。

でも、その日のけんさんは本当に体調が悪そうでした。お酒もまったく飲まず、ノンアルコールビールだけ。30分ほどで帰っていきました。

実はけんさん、翌日は定期検査の日だったそうです。私たちは高級なおすしを食べられるだけでも大満足だったのに、私の母のためにかなり無理をしてくれたんだと思います。

後日、けんさんの舞台『志村魂』を母と一緒に見に行きました。私1人で楽屋にご挨拶に行くと、『あれ、お母さんは?』と聞かれました。舞台で忙しいときでも母のことを気にかけてくれる、そんな優しい人でした」

出典元:女性自身

志村けん最後の彼女・奥村美香とLINE

「けんさんが新型コロナウイルスに感染したと報じられたときは、本当に驚きました。私、けんさんが入院する前日までLINEをしていたんです。3月19日のLINEは既読になりましたが、返事がありませんでした。いつもはLINEをするとすぐ返事がきていたので、変だなと思いました。でも、映画のお仕事が忙しいのかもしれないと思っていたんです。そうしたら、25日に陽性で入院しているというニュースが流れてきて。嘘だと思って、すぐにLINEをしました。でもいつまで待っても返事がなく、とうとう既読にすらならなくて……」

モデルの奥村美香さん(32)は、そこで言葉を詰まらせた。つぶらな瞳が涙で曇る。新型コロナウイルスによる肺炎で、志村けんさん(享年70)が亡くなったのは3月29日深夜のこと。31日に遺骨となって東京・東村山の実家へ悲しみの帰宅を果たした。

奥村さんが志村さんと最後のLINEをしたのは、倦怠感を覚えた志村さんが自宅静養に入っていたときだ。既読表示のみだったのは19日に発熱と呼吸困難の症状が出て、翌20日に緊急入院したからだった。

奥村さんに返信したくてもできなかった志村さんの無念が、「既読」の文字ににじんでいるようだった――。

入院後は家族とさえ面会できなかった志村さんが、最後の最後に連絡を取り合っていた奥村さん。これまで何人もの女性と浮き名を流した志村さんだが、晩年を知る芸能関係者は「志村さんの周りには常にたくさんの女性がいました。

しかし、そのなかでも最後に心を許していた女性がいたのです」と語る。その女性が、グラビアやラウンドガールとしても活躍するモデル・奥村さんだという。

出典元:女性自身

スポンサーリンク

志村けん最後の彼女・奥村美香に届いたLINE

「私にとって、けんさんはとても大切な人でした。たしかに、ときにはケンカすることもありました。でも寂しそうにしていたら放っておけなかったし、すっかり情が移っていました。

今でも、亡くなったことが信じられません。実感がわかないんです。だって、今年も『志村魂』を母と見に行こうと約束していたのに……。

けんさんが亡くなったニュースは、今でも見られません。その事実から逃げたい。もっとしてあげたかったこともあったし、話を聞きたかった。

辛すぎて毎日、涙が止まりません。

けんさんは時々、月についてのLINEを送ってくれました。それも深夜の2時や3時に突然、《今日は満月が綺麗です》と。

そのメッセージが、今も心に残っています――」

出典元:女性自身

ここまでは、女性自身の記事内容でYahoo!ニュースをはじめいろいろなニュースサイトで紹介された記事ですが、

その後、奥村美香さんが女性自身の取材に騙されたと怒り心頭で訴えていますのでご紹介します。

志村けん最後の彼女と報道された奥村美香さんの反論

志村けん“最後の女性”が激怒!マスコミ「訴えるレベル」LINEも流出?

詳細は『女性自身』を読んでいただきたいが、奥村さんが告白した記事を目にした人からは、「出てきたかって感じがする。相手を思いやるならそっとしときなよ」「志村さんはシャイな人だったから、こうやって出てこられるとなぁ……。しかもベラベラ喋るし……。いろんな意味でビミョーです」「あんまり故人のプライベートをほじくらない方がいい。まだ、そんな時期でもない」と反感の声が上がっている。

「ただ、奥村さんは4月7日、自身のインスタグラムストーリーで『女性自身』の記事に反論したんです」(WEBライター)

奥村さんは衝撃の内容を投稿している。

「お騒がせしてすいません。マスコミにハメられました。ただの飲み友達です。最後の女じゃないです、ラインも、流出されました。家では無く衣装部屋で、他の人もいました。2時間インタビューされてません。数分しか話してません。話がかなり盛られています。もうなにも信じられません。」(原文ママ)

さらに、

「これ訴えられる レベル酷過ぎる マスコミの出世、お金儲けに利用されました。病みます。コメント見てないけどめちゃ悪口書かれてそうで怖いです。。五分ぐらい話して載るなんて一言も聞いてないし顔も出るなんて聞いていないです、、、」(原文ママ)

とつづっている。

「奥村さんは24時間で投稿が消えてしまうインスタストーリーで投稿しています。そこが気になるところですね……。真偽のほどは分かりませんが、5分ほど話した内容が2時間になり、LINEの画像も無断で掲載されていたとすれば、確かに奥村さんの主張も分かる。おそらく彼女は志村さんとの思い出を、良かれと思って話したと思うんですが……」(前出のWEBライター)

今後も奥村さんの反論が展開されることになるのだろうか……?

出典元:日刊大衆

女性自身の記事内容と本人のインスタストーリーの内容と食い違いがあるようです。

志村けんさんにとって、奥村美香さんが彼女であれ飲み友達であれ

生前楽しく飲食したり、お話したりで気持ちよく過ごせた仲間のお一人には間違いなく。

生前の志村けんさんの人柄の良さ、交友関係の幅広さが伺える記事でした。

RELATED POST