スポンサーリンク


話題

藤原 啓治(声優)が癌(ガン)で他界!アイアンマンなど代表作品の音声をもう一度聴きたい!

アイアンマンでおなじみのトニー・スタークの吹き替えやアニメ『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役など多くの作品に参加して来た、声優の藤原啓治さんが4月12日に55歳で他界しました。
藤原 啓治(声優)が癌(ガン)で他界!アイアンマン・野原ひろしの代表作など吹き替えの音声をもう一度聴きたいと話題になっています。

藤原 啓治(声優)

藤原 啓治(声優)プロフィール

藤原啓治

生年月日:1964年10月5日(55歳没)

出生地:東京都

血液型:A型

趣味:スキューバーダイビング

藤原啓治の略歴
高校卒業後に文学座付属演劇研究所へ入団し、劇団員として活動。後に賢プロダクションに移籍して声優となり、06年には新事務所のAIR AGENCYを立ち上げ、現在は同事務所の代表取締役として声優活動を続けている。

声優デビューは90年で、翌年の「横山光輝 三国志」で初レギュラーとなる張飛翼徳役を獲得。続く92年には「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役に選ばれ、現在まで続く自身の代表作となる。

08年公開の映画「アイアンマン」以降、ロバート・ダウニー・Jr出演作の吹き替えを数多く担当するなど、外画吹き替えへの参加も多い。10年のWeb配信アニメ「カッコカワイイ宣言!」で初の音響監督を務め、その後も音響監督としての活動を行っている。

出典元:アニメハック

スポンサーリンク

藤原 啓治(声優)が癌(ガン)で他界!

アニメ『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役、『ケロロ軍曹』『スクールランブル』などのナレーターを務めた、声優の藤原啓治さんが4月12日に死去した。55歳だった。16日に藤原さんが代表取締役を務める「AIR AGENCY」の公式サイトで訃報が伝えられた。

サイトでは「弊社代表取締役及び所属声優である藤原啓治が癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました」と報告。

「ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに 謹んでお知らせ申し上げます」とし「尚 通夜及び告別式につきましては親族のみにて執り行われました。誠に勝手ながらご香典ご供花の儀はご辞退申し上げます」と記した。

藤原さんは1964年10月5日生まれ、東京都出身。アニメから海外映画・ドラマの吹き替えまで幅広くこなし、青年役から老人役までさまざまな役を務めてきた。

代表作は『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役、『鋼の錬金術師』のマース・ヒューズ役、『HUNTER×HUNTER(第2作)』レオリオ役、『アベンジャーズ』シリーズのアイアンマン=トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)の吹き替えなど。

藤原さんは、2016年8月に病気療養のため一時休業し、17年6月には体調を考慮しながら除々に仕事を再開。休業中の『クレヨンしんちゃん』野原ひろし役の代役を声優・森川智之が担当し、現在も森川が務めている。

出典元:オリコンニュース

スポンサーリンク

藤原 啓治(声優)の演じたアニメキャラの紹介

スポンサーリンク

藤原 啓治(声優)のアイアンマンなど代表作品の音声をもう一度聴きたい!

藤原 啓治(声優)のアイアン・マン2(トニー・スターク)

藤原 啓治(声優)のアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (トニー・スターク)

藤原 啓治(声優)のロバート・ダウニー・Jr( アベンジャーズシリーズ) シャーロック・ホームズシリーズ ヒース・レジャー (ダークナイト)

藤原 啓治(声優)の最新作ドクター・ドリトル(ロバート・ダウニーjr)

藤原 啓治(声優)のクレヨンしんちゃん実写CM

藤原 啓治(声優)の吹替王国 #1 声優:藤原啓治 SPインタビュー

藤原 啓治(声優)のボイスサンプル

スポンサーリンク

藤原 啓治(声優)が癌(ガン)で他界・代表作にネットの声!

RELATED POST