スポンサーリンク


エンタメ

志村けん・いしのようこ15年の交際歴と三鷹の自宅での同棲時代

志村けんさんがお付き合いした女性の中で一番長かったのが「いしのようこ」さんです。いしのようこさんが20歳から35歳まで15年間に渡り交際をし志村けんさんが三鷹市に自宅を建ててから志村さんの母親と3人で暮らしていた同棲時代もあったそうです。

志村けん・いしのようこ15年の交際歴

芸名:いしのようこ本名 : 石野 陽子(いしのようこ)

生年月日 : 1968年2月20日

出身 : 兵庫県芦屋市

血液型 :AB型

職業: 女優

芸名:志村けん

本名:志村 康徳(しむらやすのり)
生年月日: 1950年2月20日
出身: 東京都 東村山市
血液型:A型

『志村けんのだいじょうぶだぁ』で志村けんとの息の合ったコントでアイドル歌手からバラドルに転身したいしのようこさん。

ふたりとも誕生日が2月20日と同じで運命を感じますね

そんないしのようこさんは志村けんさんと過去に熱愛報道がありました。

1992年12月にいしのようこさんが「だいじょうぶだぁ」を卒業しましたが、

いしのようこさんが20歳(1970年)から35歳(1985年)まで志村けんさんと15年に渡りお付き合いしたそうです。

2012年、2013年と連続で志村けんさんの舞台「志村魂」で志村さん自らがいしのようこさんを指名して20年ぶりに共演を果たし、復縁かと騒がれましたが、元カノとは今でも良い友達のまま、その後の恋愛報道は聞こえて来ませんでした。

志村は「お芝居が新しくなったときに女優さんの力が必要で。それで『ようこがいるじゃないか』と思いお願いした」と、昨年の公演でいしのを起用した経緯を説明したほか、「(いしのとは)20年ぶりという気はしなかった。相変わらず怖かった(笑)」と回想。

いしのも「やる前はどうかなっていう気持ちがあったけど、合わせてみたら何も変わってなかった」と話し、志村に「進歩がないみたいだな(笑)」とツッコまれる一幕もあった。

さらに2人は、「私が志村さんと一緒にコントをやっていたことを知らない今の子たちの前にいきなり出てって、ポカンとされたらどうしようという気持ちだったけど、お客さんが温かく迎えてくれてほっとしました」(いしの)、

「『待ってました』みたいな雰囲気だった。バカ殿のほうに出てもらおうと思ったけど、『姫じゃなきゃやだ』って言うんで控えてもらいました(笑)。登場をセーラー服でやってもらって、狙い通りハマりました」と振り返った。

今回の稽古の模様を「スタッフの前でやるとウケが悪いから、細かいところは2人でコソコソやってます」と明かした2人。その息はぴったりの様子で、いしのは「コントというものを知らないうちから、志村さんに何年もかけて教え込まれました。

志村さんの作る笑いや間は素直に受け止めれられる。何年空いたとしても安心感があります」と語ったほか、「10代の頃の私にとって志村さんはあまりにもすごい方だったので、何やっても大丈夫っていう安心感もあります(笑)。少々無茶をやっても大丈夫な人」と信頼のおける存在であることを語った。

出典元:ナタリー

スポンサーリンク

志村けんの交際歴

志村けんさんの交際歴がマスコミに取り上げられたのは、ドリフターズで売れっ子になりだした頃、付き人時代に付き合っていた女性との間に子供まで出来ていたが周囲の反対で別れた過去があるという話からはじまり、

その後、フライデーやフォーカスといったような写真報道スクープ雑誌が活躍した1980年代から志村さんのスキャンダルが度々報道されました。

「八一年に二人の一般女性との二股交際が報じられた際、志村はマスコミの追及を『僕の人生ですから』と突っぱねた。

八六年には元お天気お姉さんとの同棲、

九〇年には女優のいしのようことの同棲が報じられ、結婚秒読みだと騒がれた」

出典元:週刊文春4/9号

昔から志村さんは

お気に入りの女性を番組に出演させてはプライベートで飲みに行くのがお決まりのパターンだったそうで

元Winkの相田翔子さんや優香さん、アナウンサーの加藤綾子さんなどの有名タレントだけでなく、セクシー女優や無名のモデルなども。好みのタイプも年齢も多岐に及んでいたと報道されています。

相田翔子

元Winkの相田翔子とも噂になったことがあった。志村けんさんと同じ東村山市出身という
ことで深い関係が話題になりました。

過去に故・やしきたかじんさんが、関西の自身の冠番組内で

志村けんと一緒に飲んだとき、相田翔子と半同棲生活していた話を聞いた」

と暴露しています。

優香



長らく『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)で志村の妻役として出演した優香さ

ですが、あまりの寵愛ぶりから結婚報道も出ていたほどです。

「31歳差でしたが、芸能界最後の大物独身タレントの志村の相手は優香しかいないとされていました。

志村けんさんの誕生日会では隣の“正妻”のポジションにいつもいて甲斐甲斐しく志村さんの世話をしていたそうです。

スポンサーリンク

加藤綾子

お笑いの大御所、志村けんの発言が波紋を呼んでいる。志村は、去る6月5日深夜に放送された『志村でナイト』(フジテレビ系)で『千鳥』の大悟とトーク。昔の彼女に〝おねだり〟された話を披露した。

志村は「小さくてもいいからベンツ」と言われたそうで、ニヤニヤしながら買ってあげたことを明らかにした。

「値段こそ言いませんでしたが、志村レベルが付き合っている女性からの〝おねだりベンツ〟なら、AクラスではなくCクラスかなと思います。値段は最低でも450万円から。日本で一番売れているクラスで、乗りやすいサイズです」(自動車ライター)

果たして、志村は誰にベンツをプレゼントしたのか。500万円前後となれば、生半可な付き合いの女性ではないはず。

「志村は番組で、いかにも〝過去の女〟という表現をしていましたが、何もかも本当のことを言うわけがないでしょう。相手はおそらくカトパン、加藤綾子だと思いますよ。いくら志村だって、行きつけのキャバ嬢に500万円のクルマは買いませんよ。カトパンは特別ですから」(芸能ライター)

■ 度々目撃される麻布十番デート

今、志村と加藤は熱愛中だといわれ、志村のホームグラウンドである東京の麻布十番では、2人の仲よさげなデートシーンがたびたび目撃されている。

「いつもパターンは同じ。2人で食事しながら志村はヘベレケ。それをカトパンは志村のマンションに連れて帰るの繰り返し。カトパンはあまり酒を飲みませんから、ほとんど介抱役。あまりに年中行事なので、写真誌も黙認状態です」
(同・ライター)

一体、カトパンと志村の関係はどうなっているのか。

「ちゃんと交際していると思いますよ。今、志村は肝硬変を患っているので、不摂生な生活は厳禁。でも、時間があればカトパンと飲む。それだけ信頼もあるし、仲がいいのでしょう」(同)

一部でウワサされている志村の財産〝50億円説〟が本当なら、500万円のベンツは1000台買える計算。愛する人へのプレゼントなら安いもんだろう。

まいじつ 2019.06.13 07:31

奥村美香

本誌の取材に対して消極的だった奥村さん。だが志村さんについての質問を記者が重ねていくうちに、思い出が次々とよみがえってきたようだ。

初めて会ったのは、2年半前。

食事会で意気投合したこともあり、すぐに2人の関係は深いものとなっていった。

出典元:女性自身

奥村さんと志村さんの馴れ初めは、今から2年半前の2017年秋

奥村美香さん29歳、志村けんさん68歳の時に食事会で出会ってお付き合いが始まったようですね。

志村けん最後の彼女・奥村美香との2年半の交際秘話

「多いときで、週に3回会うこともありました。《来週はこの日とこの日、空いてます》とLINEを送ると、けんさんは《じゃあ全部》と返してきたりして。昼間に会うときも顔を隠さず、普通の人と同じ。

けんさんはいつもそう。いっさい、隠さないんです。麻布十番で手をつないで歩いたり、肩を組んで歩いたこともありました。

「知り合ってから1年くらいかな。『もう、会うのはやめよう』と思うほどのケンカになったことがあったんです。でも1カ月ほどしたら、けんさんから《元気ですか?》とLINEがきて。

最初は無視したのですが、何度もくるので気になってしまって。また、会う約束をしました。

でも1カ月ぶりに会ったとき、けんさんが雑誌で女性とのツーショット写真を撮られていたんです。なので『(その女性とは)何もなかったんですか?』と聞いたら、

けんさんは『だって最近、おまえと会ってなかったからなぁ……。(彼女は)2人くらい、いるよ』と言っていました。

私は『あれだけ売れている人だし、仕方ない』と思いました。でもやっぱりショックを受けたことがありました」

それに、けんさんは『結婚はまだ諦めてはいないんだよ』『子供がほしい』と話していました。

『結婚しようと思った人はいないんですか?』と聞いたら『好きな人はいたけど、なかなか両思いにならなくてさ』と言って……。

『福井の温泉で年越ししようと思うんだけど、付き合わないか?』とも誘われました。私は実家に帰ることになっていたので行けなかったのですが、『けんさんは、ほかに誘う人がいないのかな……』と思いました」

そうして奥村さんとの“堂々デート”を重ねていった志村さん。LINEには奥村さんにあてた《恋しましょう》などのメッセージが残っている。

古希になっても、そう願う陰には“家族への夢”があった。志村さんの結婚は、’15年11月に亡くなった母・和子さん(享年96)の悲願でもあったのだ。

出典元:女性自身

この奥村美香さんが、志村けんさんと入院前日までLINEをしていたそうです。

詳しくは、こちらの記事で

スポンサーリンク

いしのようこの交際歴

2019年7月29日(月)放送の『人生イロイロ超会議』の番組内で初告白!

いしのようこさん51歳の現在、事実婚状態のお相手がいる事をカミングアウトしました。

カミングアウトした事実婚の男性は、いしのようこさんが20歳から35歳まで志村けんさんと15年お付き合いした後、39歳の時にお付き合いを始めて今年12年目のお相手でした。

いしのようこさんは、1人の男性と長くお付き合いされているところから、志村さんをはじめ相手の男性にとって、癒やしの空間を作るのが上手で、とても内面も外見も魅力的な女性なんですね。

さすがにお相手の名前までは公表しませんでしたが1つ年下の方で、お付き合い相手として30代の終わりに出会っていたそうで、今年で交際12年になるそうです。

いしのようこさんはお相手の方に対して最初に確認したそうです。

「結婚相手を探してるなら、私でない方がいい。それでもよければ」と言いました。

「これは、私の生き方だから、おしつけるわけにはいかないし」と言いました。

と結婚は考えないという条件で交際をはじめて、もう12年の関係だと告白しました。

いしのようこさんは、20歳から51歳の間に2人の男性と15年、12年と

どちらも長いお付き合いをしているので、男性にとって居心地の良い女性なんでしょうね。

スポンサーリンク

志村けん・いしのようこと三鷹の自宅での同棲時代

志村けんさんは、わかっているだけで2つの自宅と、1つの別荘を所有していました。

1つめは東京・港区にあるマンションで、事務所兼自宅として1981年に購入。

2つめは、1987年に土地付きで三鷹市に構えた一戸建て。当時、4億円と報じられた豪邸。

別荘は、1997年購入の静岡県熱海市に建つタワーマンショで見晴らしのいい高層階の一室を購入していました。

志村けんさんはいしのようこさんと、この4億円の三鷹の自宅で彼女の母親も一緒に3人で同棲生活をしていたという報道も出ていました。

「1987年に三鷹に建てた豪邸にいしのようこさん、そして彼女の母親と同居していました。

約十五年ほど付き合った二人が結婚しなかったのは、芸能界七不思議の一つ。

出典元:週刊文春4/9号

この頃のマスコミは、ほぼ間違いなく結婚間近だろうと騒ぎ立てましたが結局別れてしまいました。

その後も数多の女性と浮名を流し、2002年には別れたキャビンアテンダントに数億円の慰謝料を払ったと報じられていました。

志村さんは女性と別れる時に手切金や慰謝料は惜しまないため、この1件以外はトラブルに発展することはほとんどなかったそうです。

RELATED POST