スポンサーリンク


エンタメ

【バイーンダンス】踊り方を誰よりも、わかりやすく動画で解説!2019忘年会にもおすすめ!

2018年に「USA」を大ヒットさせたDA PUMPが、2019年のみんなで踊れるダンスソング
P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~】をリリース。
8月7日に発売されるということで、今年の流行語大賞にもなりそうなキーワード
バイーンダンス
今回は、【バイーンダンス】の踊り方わかりやすく動画で紹介しますので流行前に学校や会社の誰よりも、先に覚えちゃいましょう。

ダンスが苦手の方も、このダンス「USA」のようにサビの振り付けだけでも大丈夫!
アップテンポのメロディーラインでノリノリで踊れますよ。

今年2019年の文化祭や忘年会にも、今から練習すれば間に合いますよ。

【バイーンダンス】 MUSIC VIDEO/DA PUNP

[youtube]

[/youtube]
YouTube

7/23公開のMVショートバージョンでしたので、ものたりないですね。

次は長めの動画で、お楽しみ下さい。
[youtube]

[/youtube]YouTube

スポンサーリンク

【バイーンダンス】誰よりもわかりやすい、踊り方動画/DA PUNP

DA PUMPのKENZOUさんとTOMOさんの振り付け講座です。

[youtube]

[/youtube]YouTube
いかがでしたか、サビの振り付けだけですが
これなら覚えられそうですね。
ポイントは簡単!

右手、左手、投げて、

ものを掴むような形で

「バイーン」で体をしっかり揺らす。

このサビの部分だけでも十分楽しめますよ。
頑張って練習しましょう!

DA PUMPのミラーバージョンはこちらの動画を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

【バイーンダンス】誰よりもわかりやすい、踊り方動画/一般部門

上記以外でDA PUMPの公式ダンスレッスン動画が、この記事を書いてる時点で     まだ見つけられませんでした。
そこで、YouTubeからのレッスン動画と踊ってみたを紹介します。
まずは、ダンサーの方のレッスン動画と解説です。
[youtube]

[/youtube]YouTube

[youtube]

[/youtube]YouTube

次の動画は、ゾンビウォークにこだわったレッスンですね。
[youtube]

[/youtube]YouTube

踊ってみた
[youtube]

[/youtube]YouTube

【バイーンダンス】劇場版「仮面ライダージオウOer Quartzer」の主題歌に!

[youtube]

[/youtube]
2019年7月26日全国公開の映画

『仮面ライダージオウ Over Quartzer』の映画主題歌に決定しています。

 公開された新映像は主題歌を担当し、ゲスト出演も果たしたDA PUMPが歌う新曲「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」が使用された。同曲はタイトルの通り、1度聴いたら耳から離れないメロディで彩られた軽快なアップナンバーが本編と見事にマッチ。

「PARTY」という歌詞で始まる主題歌のサビ部分と共に、ソウゴたちの前に立ちはだかるDA PUMP演じる歴史の管理者「クォーツァー」。

続けて戦う仮面ライダージオウIIや仮面ライダーゲイツリバイブ剛烈、仮面ライダーウォズギンガワクセイフォーム。

さらに群衆に囲まれるソウゴたちと何かを祝う様子のウォズ。そして天空に吸い込まれる人々や、群衆のなかで倒れ込むソウゴ。

また、戦国時代の衣装を身にまとったソウゴ、ゲイツと、軽いノリの信長…。

様々なカットが曲に合わせてテンポよく切り替わっていく映像は、主題歌からダイレクトに伝わるような、映画の持つ楽しさや、カッコこよさ、そして物語の壮大さといった要素が詰め込まれていることを表現している。

さらにゲイツとウォズの戦いというシリアスな展開、ISSAが変身する仮面ライダーバールクスが放つライダーキック、

上空から迫る仮面ライダージオウオーマフォームで締めくくられる映像は、

「どんなミラクルも起き放題ユニバース・フェスティバル」という歌詞が示す通り、夏映画としてのお祭り感や要素の盛りだくさん感を備えつつ、どんな展開でもあり得りて、物語の結末が全く予想できないことを感じさせる。

出典元:ORICON NEWS

DA PUMPがゲスト出演したこの映画は、主題歌の「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」の軽快なアップテンポのメロディーラインとコラボするカット割りの映像も楽しみですね。

スポンサーリンク

【バイーンダンス】 リスペクトとオマージュ

この「バイーンダンス」には、リスペクトとオマージュが秘められています。

①アメリカで流行った「Woah dance](ウォーダンス)

②志村けんのバカ殿様「アイーン」

③マイケルジャクソンのスリラー

このリスペクトとオマージュから、【バイーンダンス】は生まれました。

①アメリカで昨年頃から流行っている「Woah dance」(ウォーダンス)

[youtube]

[/youtube]YouTube
HOU TO 動画もありました。
[youtube]
[/youtube]YouTube

 

②志村けんのバカ殿様「アイーン」
[youtube]

[/youtube]YouTube

③マイケルジャクソンの「スリラー」へのオマージュ

[youtube]

][/youtube]YouTube

【バイーンダンス】 お笑い界からカメオ出演

テレビ番組の企画でニューヨークを訪れていたヒロミと、オリエンタルラジオの藤森慎吾がカメオ出演

「P.A.R.T.Y.~ユニバース・フェスティバル~」のミュージックビデオ(MV)にカメオ出演しバイーンダンスを披露しています。

[youtube]

[/youtube]YouTube
スポンサーリンク

【バイーンダンス】 ネットの反応

お子さんにも大人気のようですね。

DA PUNPらしさ満載の【P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~

これから、文化祭や忘年会に【バイーンダンス】がもてはやされそうですね。
さあ、今のうちに振り付けをマスターしときましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

RELATED POST