スポンサーリンク


エンタメ

東京オリンピックの延期で『嵐』はどうなる!活動休止か延期か?新国立ライブは?カイトは?

パンデミック化した新型コロナウイルスの影響で東京オリンピックの1年延期という報道が入りましたが、『嵐』の5人は、「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任しています。

2020年末で活動休止を発表している『嵐』はどうなるのでしょうか!そのまま活動休止なのか?活動休止を延期するのか?テーマソング「カイト」はどうなるのか?さらに5月開催予定の『嵐』2020年新国立競技場ライブ(コンサート)は延期になるのか、中止になるのか?

いろいろな意見がネット上の話題になっています。それぞれどのような意見や可能性があるのでしょうか?

東京オリンピックの延期

東京オリンピック・パラリンピックについて、IOC=国際オリンピック委員会が開催の延期を含めた検討を始めると発表したことを受けて、アメリカの全国紙「USAトゥデー」はIOC委員が「延期は決定された」と述べたと伝えました。

「USAトゥデー」が23日、ホームページに掲載した記事によりますと、IOCのディック・パウンド委員は電話でインタビューに答え、「IOCが持っている情報に基づいて大会の延期は決定された。大会は7月24日に始まることはない。これから延期による甚大な影響を処理することになる」と述べたと伝えています

出典元:NHK NEWS WEB

東京オリンピック(五輪)をめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)のディック・パウンド氏(78)が23日、米紙USAトゥデーの取材に対して「延期が決まった」と述べた。2021年の開催の可能性が高いという。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた判断といい、「(いつになるなど)先々の要素はこれからになるが、7月24日には開幕しないことは分かっている」と述べた。

IOC関係者が延期の「決定」を明言したのは初めて。IOCは22日に東京五輪の延期を含めた検討を始め、今後4週間以内に判断すると発表したばかり。ただ、その直後からパウンド氏の出身国のカナダが選手団の派遣の見送りを表明するなど、各国の五輪委員会や競技団体から延期を求める意見が相次いでいた。

パウンド氏はインタビューで、IOCが間もなく次のステップを発表するはずだと発言。「段階的(な発表)になる。我々は延期したうえで、日程を動かすことによる巨大な影響への対応を始める」と語った

出典元:朝日新聞デジタル

東京オリンピックの延期・安倍総理「来夏までの開催で合意」


スポンサーリンク

東京オリンピックの延期で『嵐』はどうなる!宣言通り活動休止の意見!

スポンサーリンク

東京オリンピックの延期で『嵐』はどうなる!宣言通り活動休止後オリンピック期間だけ再活動の意見!


スポンサーリンク

東京オリンピックの延期で『嵐』はどうなる!活動休止の延期の意見!

東京オリンピックの延期で『嵐』はどうなる!大野くん次第で決着の方向へ

五輪の延期によりグループの「活動休止の延長」も検討されたという。その鍵を握るのは活動休止後、唯一芸能界から距離を置くとされているリーダーの大野智(39)だ。

「大野くんを除く4人は『国家的な危機なのだから(活動休止の)1年延期を検討しても良いんじゃないか』と主張したようですが、大野くんだけは『期限付きで頑張ってきたのに、いまさら心が追いつかない』と難色を示したといいます」(ジャニーズ事務所に近い芸能関係者)

1999年のデビュー以来、リーダーとして人気グループを牽引してきた大野を巡り、ジャニーズ事務所内では水面下で「綱引き」が繰り広げられていたようだ。

「事務所幹部も含めて、大野と相当話合ったようです。検討を重ねた結果、折衷案が提示され、20年末に予定通り活動休止をする上で、翌年の『五輪関係の仕事のみサプライズ的にメンバー5人で行う』という落としどころになりそうです」

出典元:AERA dot.

 

東京オリンピックの延期で『嵐』のカイトはどうなる!

スポンサーリンク

東京オリンピックの延期で『嵐』はどうなる!新国立ライブは?

嵐が5月15、16日に東京・新国立競技場で開催を予定していた「アラフェス2020」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となった。14日、ジャニーズ事務所のサイト「ジャニーズネット」で発表された。

嵐は08年から13年まで6年連続でライブを行うなど、旧国立競技場で計15公演を開催。新国立では、同公演が単独アーティストとして初めてのコンサートとなる予定だった。

ファンクラブサイトでも今回の延期について各メンバーから動画コメントが発表された。5人が別々に登場。最初に大野智(39)が「再び5人別々での撮影になりますけど新型コロナウイルス感染拡大の影響により引き続き不要不急の外出は避けられていると思いますが、ファンの皆さんもさまざまな対策をしていると思います。本当にくれぐれもお互い気を付けましょう」と呼び掛けた。

櫻井翔(38)は「ここで僕たちからお知らせです。5月15日、16日に国立競技場で予定しておりました『アラフェス2020at国立競技場』こちらですけどもコロナウイルス感染拡大のため断腸の思いではありますけれども皆さまの安全を確保するためですね延期とさせていただくことになりました。開催日時の詳細につきましては改めてお知らせします」と説明した。

相葉雅紀(37)は「まずは新型コロナウイルスの感染を収束させるため、引き続き皆さん一人一人の感染拡大の予防が大切になってきます。手洗い、うがい、せきのエチケット、人と人との接触を減らすこと、不要不急の外出の自粛、皆さんで出来ることから始めていきましょう」と感染予防を訴えた。

二宮和也(36)は「皆さん先日、YouTubeで配信された「ARASHI LIVE TOUR2017―2018『untitled』」のライブ映像はご覧いただけましたでしょうか。僕はですねスマホとかでつい見てしまったわけでございますけども、スマホだったんでねイヤホンとかして聞いていたんですけどテレビとはまた違う聞こえ方がして、非常になんかこう新鮮に聞こえるなと思っておりました。まだね、もし見ていない方いらっしゃったらぜひYouTubeでチェックしていただけたらうれしいです」と視聴をアピールした。

最後に松本潤(36)が「ファンの皆さんも不自由な生活を送っているさなかだと思います。僕たちもですね少しでもファンの皆さんに楽しんでいただけるようなコンテンツをお届けできないかとメンバー、そしてスタッフ全員で今話しています。そして動き始めております。近日中に発表できると思うのでしばしお待ちください」と今後について語り、5人の分割画面で「以上嵐でした」と締めくくった。

出典元:スポニチ

RELATED POST