第1日は3バーディー、5ボギー、1トリプルボギーの76で、首位と9打差の71位と出遅れ

第2日目の渋野日向子選手は1バーディ、6ボギー1ダブルボギーの「78」と落とし通算12オーバーの105位で予選落ちし、連覇を逃しました。