スポンサーリンク


アウトドア

夏休みに子供と一緒に体験できるアウトドア3選

夏休みの計画は立てていますか。

小さな子供がいるファミリーは、どんなアクティビティに参加できるのか?悩んでしまいますよね。

せっかくなら、普段できないことを一緒に体験させたい。思いっきり遊ばせたい。楽しい思い出を作ってあげたい、と思いますよね。

そこで今回は、幼児から小学生高学年までを対象としたアウトドア3つをご紹介します。

夏休みにおすすめ!子供も体験できるアウトドア3選

夏休みこそ体を動かそう!「アスレチック」

子どもが大喜び、「アスレチック」!自然の中で思いっきり身体を動かせます。

木や縄を登ったり、ハンモックで飛び跳ねたり。幼児用アスレチックもありますよ。

関東では、低学年向けにぴったりな埼玉県の伊佐沼冒険の森フィールドアスレチックコース

広大に敷地に本格アスレチックコース、暑い日にぴったりなジャブジャブ遊べる人工池。

お腹が空いたら手ぶらでバーベキューが出来る開放的なレストラン、ウサギやポニーとふれあえる動物広場まで、一日中丸ごと楽しめる千葉県のふなばしアンデルセン公園が人気ですよ。

もし予定日に雨が降ってしまったときは、東京都の東京ドームシティにある屋内型キッズ施設 ASOBomo!(アソボーノ)がおすすめです。

ボールプールにすべり台など遊具がたくさんあり、飽きることがありません。暑い夏はテレビやゲームで遊びがち。汗をかいて楽しめるよう、アスレチックに連れて行ってみては。

関西なら兵庫県で有名な六甲山の大自然の中で、丸太をふんだんに使ったアスレチックコースが魅力の六甲山フィールド。

起伏に富んだコースに36のアスレチックに渓流釣りやBBQ・ロッジやバンガローまであるから一泊二日でも満喫できる大阪府の奥水間アスレチックが人気ですよ。

もし予定日に雨が降ったら大阪市北区にある、キッズプラザ大阪はいかがでしょうか。

こちらは遊びながら科学や社会の仕組みを学べる参加体験型博物館で有名です。お子様の知能も体力も育める人気の施設なんです。

夏休みは気持ちいい水の上で!「カヌー・カヤック」

「カヌー・カヤック」にのって、水面を進んでみませんか。

湖や川で行われるツアーを選べば、波の心配がありません。カヌーは安定しているので、小さなお子さまでも安心です。

ツアーによっては、5歳でも1人で乗れる場合がありますよ。パドルが持てる年齢なら、1人で挑戦させてみてはいかがでしょうか。

2~3人乗りなら、0歳から同乗OKな場合も。兄弟揃って、1つのカヌーで遊べるなんてうれしいですよね。

関東なら都内の江戸川でスカイツリーや都心の街並みをカヌーで水上から観光できる体験や埼玉県のたまよど湖でエメラルドグリーンの水面をのんびり好きなだけ満喫できるプランもありますよ。

関西なら兵庫県の円山川公苑や和歌山県の太地フィールドカヤックなどがおすすめです。のんびり漕ぎながら、景色を楽しむのもいいですよ。

夏休みでも涼しい洞窟の中へ!「ケイビング」

探検家気分を味わえる、「ケイビング」。

ヘルメットにヘッドライト、手袋を付けて、洞窟の中へGO!地底には神秘的な世界が広がります。鍾乳石を観察したり、ときにはコウモリにも出会えたり。好奇心が止まりません。

ツアーでは知識豊富なガイドが付き添うので、安全ですよ。

小学生から参加できる内容もたくさんあります。関東なら埼玉県や群馬県、関西なら滋賀県や奈良県が有名です。

中でも山梨県の洞窟内では1年を通して気温0℃だとか。夏でもつららが見られるんですよ。

スポンサーリンク

まとめ

幼児から小学生高学年まで遊べるアウトドア3つをご紹介しました。

動き回れる「アスレチック」に、水上を漂う「カヌー・カヤック」、暗闇を進む「ケイビング」。

どれもお子さまが喜ぶアクティビティです。夏休みの特別な思い出がつくれそうですね。