スポンサーリンク


エンタメ

【中禅寺森蔵】スナックバブルのママ(武田真治)の役名に決まった理由!

女優の黒木華さん、高橋一生さん、中村倫也さん、武田真治さんが出演しているTBS系連続ドラマ『凪のお暇』(毎週金曜 後10:00)の中で

スナックバブルのオネエママ役を武田真治さんが演じていますが、役名が中禅寺森蔵だということがわかり名前と役柄のギャップが話題になってます。

スナックバブルのママ(武田真治)

【凪のお暇】の慎二(高橋一生)が行きつけスナック『バブル』の

個性的なママ役を武田真治さんが演じています。

役柄は、凪(黒木華)への思いを上手く本人へ伝えることができない慎二(高橋一生)を、

ママ(武田真治)と中田クルミ演じる店員の杏が優しくも厳しくアドバイスする癒やしスナックのオネエ・ママなんです。

慎二(高橋一生)にとっては、素になり本音で話せる唯一の場所になっています。

本作の出演について武田真治さんは、

「僕が演じるママという役は、なかなか思い切ったキャラクターですので、

主人公たちの背中を押せるように丁寧に演じていきたいと思っています」

と語っていました。

スポンサーリンク

【中禅寺森蔵】スナックバブルのママの名前が初登場

『凪のお暇』の1話から7話までスナック『バブル』のママとしか

紹介されていませんでした。

ところが、第8話で初めて役名が初登場しました.

その名前が、『中禅寺 森蔵』

スナックバブルのママは、オネエなのに名前がおもいっきり男性的ですね。

筋肉質の武田真治さんには、逆にピッタリかも。

スポンサーリンク

【中禅寺森蔵】スナックバブルのママ(武田真治)の役名に決まった理由!

筋肉体操で再ブレイクしている武田真治さんがスナックバブルのオネエママを演じていますが、ドラマ第8話でやっと役名が決まりました。

『中禅寺 森蔵』

名付け親は、高橋一生さんと安住紳一郎さんなんです。

9月6日(金)放送『凪のお暇』の前時間放送番組『ぴったんこカンカン』の中で

「高橋一生&武田真治 奥日光でしばしのお暇旅」と称して途中ハイキングロケから参加してきた武田真治さん

武田真治さんからの相談で、ドラマが終盤に入っても役名がなく、今日のトレッキングの間にみんなで名前をきめさせていただないかとお願いして番組は進行して行きます。

ロケの最後にスナックバブルのママの役名を決める相談で

共演の高橋一生さんが

苗字はここで真治さんと安住さんとロケができたということで

苗字は中禅寺に決まってます。

と決定するも

下の名前をどうしようかということで

武田真治さんから

スナック『バブル』のママは、

きっと・・・もしかしたら男性的な名前なのかも

とアイデアをもらい

司会の安住紳一郎から

この日の最終ロケ先「奥日光・森のホテル」の森の一時をもらって森蔵にしましょう、

『中禅寺 森蔵』でお願いします。

と言われ一同戸惑いながらも、いいかもしんない!

中禅寺 森蔵

ということで役名が決まり、安堵の表情で武田真治さんも喜んでいました。

この日の第8話のドラマの中で名前も紹介され

ドラマエンドロールにも

中禅寺森蔵・スナックバブルのママ 武田真治と紹介されるようになりました。


『凪のお暇』の公式HPに掲載されていた『人物相関図』も

『ママ』から『中禅寺森蔵』になっていました。

スポンサーリンク

中禅寺森蔵にネットの声


トレンド入りしちゃいましたね。

確かに、インパクトの大きい名前ですし、武田真治さんがドラマの中で演じる『中禅寺森蔵』のオネエキャラが、はまり役で人気キャラクター化している点も見逃せませんよね。

 

RELATED POST