スポンサーリンク


エンタメ

【MJ倶楽部】 松田翔太が親友と秋川渓谷の鮎釣りロケで思い出語る

7月13日の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で放送された企画コーナー、「IKKOの大好物デスマッチ!」「MJ倶楽部 松田翔太」「隠れ家ARASHI スゴ腕職人スペシャル」の中で、「MJ倶楽部」に松田翔太さんが登場し話題になっています。

MJ倶楽部」はカッコイイ男のアソビを満喫するという人気企画ですね。

松本潤さんと松田翔太さんがイケてる男達がこの季節にハマる「鮎の友釣り」を行いました。ちなみにロケ地は、秋川渓谷(東京都あきる野市)でした。

2人ともまさに大人な男性といった感じでかっこいいですね。

2人で鮎の友釣りをしながら、10代の頃から知り合いだったようで思い出を語ったり、釣った鮎で鮎パーティ-。

焼いた鮎を蓼酢(たでず)に付けたり、鮎の炊き込みご飯に鮎の骨酒と旬の鮎ざんまい。

子供の頃に帰ったように、ふたりとも終始楽しそうでした。

10代の頃の松田翔太さんと松本潤さんがどんな少年だったのか気になりますね。

今回は松本潤さんと松田翔太さんの関係と10代の頃の思い出についてまとめていきます。

松田翔太 鮎釣りロケで2人の出会いを振り返る

松本潤さんと松田翔太さんといえば「花より男子」での共演が印象的な方も多いと思いますが、実はもっと前から知り合いだったそうで、

松田さんは「初めて会ったのは僕が14歳の頃。家に帰ったら急に(松本さんが)いた」と出会いを明かしました。

松本潤さんと松田龍平さんは同級生で友達だったようですね。

それに松本さんは「お兄ちゃん同級生だからさ。龍平の部屋でゲームやってたら、どこのヤンキーですか? っていうカラーなバンダナを巻いた松田翔太が入ってきて、『なんだこの野郎』みたいな。『えー俺、お兄ちゃんの友達だけど』っていうのが第一印象です」と驚きのエピソードを話しました。

松田翔太さん10代の頃はとがっていたようですね。

松田さんは落ち着いた様子で「思春期だけど、『お前誰だよ』は言わないよ」と反論しました。

初対面で「お前誰だよ」はさすがにいわなそうですね。

続いて松田さんから見た松本さんの印象は「可愛い時が多いから、おっちょこちょいというよりかは可愛さが出ちゃってるんじゃないかな。

お酒飲んでて『明日もあるから、早く帰りなよ』ってタクシーまで送ってみんなで乗せて、(松本さんは)一人で戻ってくるからね。『まだいたかったのー?』みたいな」エピソードを明かしました。

松本さんは意外と寂しがりやなんですね。

松本さんは松田さんと妻である秋元梢さんとの結婚式に呼んでもらったときのことを

「松田翔太という人間性が一番出ていた日なんじゃないかなという感じ。笑いあり、涙ありのすげぇいい会で、こんないい披露宴は出たことないなってめちゃくちゃよかった。

おじさん号泣だからね。翔太が手紙を読むくだりとか。超いいスピーチだった。俺は酔っぱらってたから、すげぇよかったことは覚えてるけど、内容は全然覚えてない」と明かし松田さんからは「おい!」とツッコみを入れていました。

結婚式エピソードでも松本さんの可愛いところが出ていましたね。

スポンサーリンク

松田翔太 鮎釣りロケにネットの反応

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shota Matsudaさん(@shota_matsuda)がシェアした投稿

ツイッターではさまざまな声があがっていました。

松本潤さんの可愛いエピソードがまた一つ増えましたね。

スポンサーリンク

松田翔太 親友と鮎釣りロケのまとめ

  •  7月13日の『嵐にしやがれ』の「MJ倶楽部」に松田翔太さんがゲスト出演。
  • 二人で「鮎の友釣り」を行う。
  • コーナー中にお互いの出会いの思い出や印象を語り合う。

MJ倶楽部では終始穏やかな雰囲気でお互い気を使わない良い交友関係なのが伝わってきましたね。

2人の共演をもっと見てみたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

RELATED POST