スポンサーリンク


エンタメ

【紅白】けん玉ギネス86番目で失敗で世界記録更新ならず(画像)!

第70回NHK紅白歌合戦』で5回目出場の三山ひろしは、「望郷山河 ~第3回 けん玉世界記録への道~」を歌唱しながら、昨年達成した「けん玉ギネス記録124回」の更新に挑戦したが、86番目の失敗で残念ながら記録更新ならずで終わりました。

Twitterには記録挑戦中の画像もあがっていました。

【紅白】けん玉ギネス3年連続挑戦

2017年から始まった、けん玉ギネス世界記録挑戦ですが、2017年は14番目で失敗

2018年には124人の記録で大成功けん玉ギネス世界記録に認定されました。

2019年の紅白で3回目のけん玉ギネス世界記録更新を目指します。

スポンサーリンク

【紅白】けん玉ギネス世界記録挑戦は三上がけん玉を自腹で購入

2019年は本番用の紅白ロゴ入りけん玉を三上が自腹で全員分を特注しました。

1個4200円で、予備も含めた130個で計54万6000円を払ったそうです。

本番前にリハーサルの会見では、記者からけん玉のコツを聞かれ

「基本が大事。ひざで上げてひざで受ける、ひざで上げてひざで受ける…」

と持っていたけん玉で実技を見せて、記者陣を唸らせました。

2019年は「ワンチームで大きな感動を日本、世界に届けたい」と意気込んで挑戦に望みます。

スポンサーリンク

【紅白】2019年けん玉ギネス世界記録は更新ならず

2019年のメンバーには、ラグビー日本代表堀江翔太、DJ KOO、GENERATIONS数原龍友、ミルクボーイ内海崇ら助っ人とともに連続125人成功に挑戦しましたが、惜しくも86番目の参加者が失敗したために記録は更新されずの結果となりました。

三山は来年「第4回目もお願いします!」と懇願していました。

2020年こそは記録更新を願っています。

スポンサーリンク

【紅白】けん玉ギネス世界記録にネットの声


確かにけん玉が気になって三上さんの歌が入って来なかったという意見が多かったですね。

今年は、2017年の失敗の時と違って失敗した人をいたわるツイートが多く見られました。

2020年も優しい気持ちの人が増えるといいですね。

 

RELATED POST